シルバニアファミリーの困りごと解決!お片付け・掃除の悩み。。

去年のクリスマス、2歳の娘にシルバニアファミリーをサンタさんがプレゼントしてくれました。

予想はしていたものの、やはり困りごとがいくつかあったので、解決法と一緒に書いておこうと思います。

 

スポンサーリンク

まずは小物が細かいがゆえの問題…

小物が並べられない

小さい手だから扱えると思っていましたが、2歳半の娘には難しいようで、ご飯をお皿に並べる、えんぴつをペン立てに立てるなどができず、んんー!とパニックになり、床に投げつけていました。

 

解決策

それを見た奥さんは、”2歳半にはまだ早い”と判断し、すぐ小物を片付けていました。もともと対象年齢は3歳以上ですしね。ちなみに5歳のお兄ちゃんにはできる作業です。

小物はもう少し大きくなってから渡すことにしました。勉強机の引き出しなども入れづらそうなので回収。ノートなど、紙のアイテムも破ったり、曲げたりされるので、まだ出していません。

 

遊ぶ位置が低い、家具が床に散らかる

細かすぎて、子供も親でさえも片付けきれません。小物を片付けた後でもやはり1つ2つ小さなものが落ちてしまいます。

『シルバニア 収納』を検索すると、食べ物、食器など、シールをはり、仕分けさせて細かなマス目の入れ物にお片付けさせている方がいるようですが…見える化できて、何がないか分かる。フタが付いていてひっくり返しても出てこない。この2点は良いのですが…

子供ってそんな上手に片付けられる子いるんでしょうか…?親でもそんなの片付けたくありません。遊ぶ気失せます。子供の年齢や、性格にもよるんでしょうが…ウチの子には無理なので、寝るギリギリまで遊び、5分くらいでパパっと片付けられるようにしたいのです。

 

あと、絨毯にお家を置くと同じ目線で遊ぶために寝そべり、冬には寒そうだし、遊びにくそうなのも解消したいと思っていました。

 

解決策

ニトリのマルチ収納 Lワイド』のボックスに別売りのキャスターを付け、お片付けボックスにしました。上が遊ぶテーブルに使え、片付ける時には引き出しを開けて、ササッとお片付け完了☆キャスターが付いているので、折れ戸の収納の前に置いておいても折れ戸を開ける時に勝手に動いてくれるし、違うおもちゃで遊びたくなった時に子供でも簡単に移動できるのが便利です。

20190517-01

中には4部屋に分けられる仕切りが付いているのですが、それは取り払い、今はダイソーの『積み重ねボックス 大』を入れて、そこに家具や人形を適当に入れています。引き出しに直に入れるより、家具や小物を探しやすいかなと。ダイソーのボックスはそれほどピッタリのサイズというわけではないのですが、家のあちこちで使っているので買い足しました。横並びに2つ、重ねて2つ、合計4つは入ります。奥に10㎝強の隙間がある状態です。

20190517-02

 

あと、シルバニアあるあるとして、玄関を使わない。というのがあるようですが…壁付けの机や棚に置いているお家が多いからですよね。キャスター付きで移動もでき、子供が回り込んだり、家をボックスごと回転できるので、玄関も使えます

20190517-03

よく息子が「ピンポーン!」と尋ねてきたり、窓枠を取り外したりして工事しています。

 

ただ、シルバニアの『赤い屋根の大きなお家』ははみ出す大きさなので、ゆくゆく大きなお家の購入を考えている方にはオススメしません。2つの収納ボックスを横並びにして180度開いた状態なら遊べますが、他のレイアウトも楽しみたいですもんね~。(収納ボックスの天板の大きさ:幅374mm 奥行341mm、※四方3mm分、少し(2mm弱)もり上がっています)

参考までに、シルバニアファミリー『赤い屋根の大きなお家』のおよそのサイズはこちら(公式ホームページより

閉じた状態:幅395mm ×奥行き330mm ×高さ345mm
90度に開いた状態:幅540mm ×奥行き440mm ×高さ345mm
180度に開いた状態:幅585mm ×奥行き220mm ×高さ345mm

 

ただ、この収納ボックス、我が家では4つ重ねたものを2セット置き、脱衣所でタオルや下着入れにも使っており、あらゆる場所で応用が利きます。深さも3種類、半分の幅の引き出しもあり、それも組み合わせられます。ニトリがたまにモデルチェンジをするので、色や形が変わることがありますが、後で買い足しても接合はできているので、ゆくゆくは違う場所で使う収納ボックスにしても良いと思います。

 

今は手前側の下から3つ。白いもののみが店舗で販売されていて、奥側の半透明のものはネット販売のみ購入可能です。(ニトリネット【公式】

20170517-04

引き出しのスムーズさと、引き出し過ぎてもストッパーで止まり、子供の脚に引き出しが落ちないのがすごく助かっています。

 

このニトリの『マルチ収納 Lワイド』は、レゴのお片付けにも使っています。

これも『レゴ 収納』で検索した時に、色分け・パーツ分けで細かく収納しているのを見つけたのですが、ウチではそんなしまい方絶対できないし、何よりせっかく完成させた作品をバラバラに壊して片付けるのがかわいそう!と思い、作った作品や作りかけの作品を上に飾れる&置きっぱなしにできるようにこのボックスを選びました。

レゴの場合は細かいブロックは小さめの箱を引き出しの中に入れておいて、そこにザザーッと落として片付けたりもしています。たまに引き出しが重たすぎて傾きますが…それ以外は便利です。

 

掃除機をかけるのが怖い

片付けきれない小物、5歳のお兄ちゃんのレゴブロックも落ちていたり…で、掃除機をかける時間が以前の倍くらいかかると嫁が言います。そしてたまにカラカラと掃除機に固い何かが吸い込まれていく音が…我が家のメインの掃除機は紙パック式。探そうにも勇気と根気がいります。そんなこんなでシルバニアのにんじんが行方不明です@見つけた方はご連絡ください。笑

 

解決策

もうこんな時はマキタの掃除機の出番です。

20180912-01

細かなおもちゃが吸い込まれても、サイクロン掃除機なら救出できます☆そんなサイクロン式の中では割安なマキタの掃除機+サイクロン付き。

http://freelife10.com/kaden/2173/

 

 

他にもまだまだ困りごと&解決策はあります。また余裕のある時に記事にしようと思います~。

The following two tabs change content below.
YU

YU

おうちを建てたい注文者と工務店などのつなぎ役「現場代理人」という仕事をしています。注文者・設計士・大工・業者との打合せから材料発注、現場指示、管理など、円滑に施工完了までをサポートします。義兄のお手伝いでおうち作りのアドバイス記事を執筆中。 子供のことや、奥さん手作りの子供の知育おもちゃも紹介しています。


コメントを残す