フリーダムの断熱材の標準仕様は?

どうも、フリーダムアーキテクツデザインのお勉強のコーナーです(笑)

以前に、うちの断熱材は、発泡ウレタンにしましたと記事にしたかと思いますが、フリーダムアーキテクツデザインでは自由なため、もちろん断熱材も選べます。

スポンサーリンク

 

で、標準仕様というか、特に指定がなければ何にするのか?

といいますと、「グラスウール」です。

cl4

最もノーマルな断熱材で、ガラスの繊維から作られた断熱材です。

価格が安くて施工がしやすいそうで、広く用いられます。

 

建売りのうちの実家もグラスウール。

 

うちは断熱材は優秀な物を選びたかったので、断熱材はコストダウンせず、むしろコストをかけました。

 

理由は、エアコンなどの電気代をトータルでみたら、結局のところ吹き付けの発泡ウレタンの方がコストが安いと思ったのと、

あとは自然派志向の工務店から、「グラスウールは腐るよ」とか「腐ったグラスウールは壁の中で崩れ落ちて、断熱材としての意味がないよ」とか言われたからです。

 

とは言っても、

グラスウールにも密度、厚みがいろいろあるようでして。

フリーダムが使うグラスウールは、特に指定が無い場合でもフラット35の断熱基準を満たすものを使うんだそうです。

 

グラスウールが全部悪いんではなくて、ここまで勉強していれば、うちもグラスウールになっていたのかもしれませんね。

 

でもいやいや、吹き付け発泡ウレタンはいつくか建築会社をまわって聞いてみても誰も否定しなかったので優秀なハズです(・ω・)

私はあくまで発泡ウレタンおすすめ派です。

 

 

 



コメントを残す