外壁下地張り中&配管がされていた。そして初めての失敗談。

今日は打ち合わせの日。

フリーダムの上棟後の打ち合わせは、「現場で」です。

へ~!!!現地なのでイメージもしやすいし、もう事務所に行かなくていいんですね。

よかったです^^

 

ちょっとはやめに行って変わり具合の確認(・ω・)/」

スポンサーリンク

 

配管されてる!

20150207-1

2階からくる配管がされていました。

トイレと手洗いの管です。

 

外壁下地張られてる!

20150207-3

初登場、わたくし(笑)

何を気にしてるんでしょう。それより靴の異常なヒカリ具合が一番気になります。

 

ちょうど、いま向こう側で大工さんが張ってくださっています。

左の方が張り終わったところ、ブルーシートが見えるところがまだ張ってないところですね。

前回はこんな風に、壁がなくぬけてましたからね↓

20150131-1

 

 

スイッチの高さ95cm

20150207-2

前回書いたフリーダムのおされポイント、スイッチ位置です。

一般的な高さよりずいぶん低い位置です。

 

20150207-4

キッチンの窓です。まだはまっていません。

打ち合わせの間にこちらも外壁下地、張り終わり。

お仕事がはやい大工さん。

 

ベランダの下地ができてる!

20150207-5

こちらも下地ができてます。このあと、防水処理をするんですって。

 

いちいち写真の邪魔になるワクワクがとめられないなヨメさん。。

ここがうちのベランダオシャレポイント、L字型のバルコニーです。

 

こんな風に、壁がL字にスカッと空くはずです↓

364_01_01
フリーダムさんより拝借

 

 

20150207-7

今しか撮れないので記録に。

ダイライトMS?…下地です。合板ではなくて、木くずとプラスチックをぎゅっと固めた板なんだそうです。

色々に強い!らしい。

 

20150207-8

はじめて見ましたこんな道具。持ち手付きの定規ですかね。

専門職ってカッコイイっす。

 

これ失敗!∑(゚□゚;)ガーン

20150207-9

赤枠部分はお風呂の窓があります。何が失敗かというとここは透明ガラス…

このままではダイナマイトバディーがさらしものになってしまいます。

 

しかも浴槽に座ったときの目線の高さに設定済み。

ということは立っているときは、大事なところだけが丸見えに。

 

かなり奥なので、「道から見えては来ないですね」という話でしたが、ここに立って見ると、家の一番奥まで丸見えです。

何か対策をしなければです。

 

 

今日の打ち合わせ

今日の打ち合わせは

スイッチ、コンセント位置の現場確認

でした。

 

スイッチと、コンセント位置は、家を建てた先輩方の「もっと考えればよかった~」とよく聞くポイントです。

がっつり時間を使って夫婦で考えた方がいいです。

 

そこに家具を置いてしまったためコンセント穴がふさがる。。ってのはよくあります。

実際いまのアパートでも2箇所がふさがっています(汗)

 

スイッチ1個につき照明1個ではなくて、同じ照明を何ヶ所かで入り切りしてもいいので、スイッチ入れる⇒その先が点灯⇒照明を通り過ぎてその先で消すという配置も考えた方が良いです^^;

うちも熟考しましたがどうなるでしょうか(;´∀`)

 



コメントを残す