お風呂のガラスが透明で困った!の解決策にシートを貼ってみた!

家を作ってるかなり最初の段階で、お風呂の窓が失敗したことを書きましたが、

その後どうなったのかを書くのを忘れていました。

スポンサーリンク

 

本当は、木の目隠しで囲んでその中にいい感じの木でも植えたいんですが、そんな余裕が全然ないので、「とりあえずの処置」をしました。

で、この処置というのが「目隠しできる窓のシート」です。

他の窓と統一感が出るように、目隠しシートをせっせと貼りました。

UV99%カット機能も付いていて、なかなかおすすめです。

 

風呂窓に目隠ししてみた!

20150530-05

アフター

 

20150221-6

ビフォー(これしかなかった)

 

貼るのは簡単!他にもたくさんの選択肢がありましたが、これにしてよかったです。

よくあるシールのようなものだと、貼り直しをしたいとき時に、はがすと窓にくっついてイラッとしますが、これは裏面に全然ねちゃっとした感じがありません

ビニールシートみたいな感じです。

粘着剤は使っていません。
がポイントですね。

 

30分ぐらいで両方の窓を貼ることができました。

ちなみにお風呂用ではないですが、全然落ちてきたりはしないので普通に使えますよ。

 

景色を見て楽しめるお風呂になるのはいつになるやら(笑)

 

貼ったのはこちらのシートです。

GDS-9250
●水なしで貼れる。
●粘着剤は使っていません。
●UV99%カット
●ペアガラス、網入りガラスにも貼れます。



コメントを残す