やっと物置が建ちそう&家の中が片付きます!

いつからかひっぱていた、物置のための毎週の畑の定例作業がやっと一段落しました。

いつからやってたかと言うと、見つけました。

これから畑(家庭菜園)を作っていきますという誓い

これ、畑がやりたかったわけではなく、「物置の設置」が我が家の目標としてやってきました。

そしてここからもう3ヶ月近く、やっと物置が建てれる所まで来ました。

 

スポンサーリンク

 家作り計画は「外構」までやっとこう

まずは反省点ですが、

「段取りの悪さ」に後悔しています。

家作りの計画は内装などの打ち合わせに終始していたために、外構については本当に適当な指示しかしていなくて、物置を作ることは決まっていたくせに

畑にどれぐらいの土が必要なのか?

物置を建てる位置・大きさ

とか無計画でした。

そして後からまた土が要らなくなり、持って行ってもらうのにもちろん有料です。

最初から決めておけば多少の増額で済んだはずですね。

なので、人力の弱小さを知るとともに、外構工事費をケチりすぎたことに後悔してます。

まぁ、週一の運動になったなぁ!体を動かすことができてよかった!ということでしかメリットはないです(汗)

 

物置の大きさをきちんと考える

20160604-01

これは必須ですね。紙に書いてみてシミュレーションです。

うちは一度は適当に決めた予算の範囲内で、幅2.7m×奥行1.35mと決定したものの、実際に置くものを書いてみるともうその時点でパンパン。余裕が全く無いことがわかって大きさを変えました。

で、幅3.5m×奥行1.8mになりました。

うちの物置メーカーを選んだ過程、物置3社の比較はこちらです。物置選びにお役立てください。

初心者の倉庫選びと物置大手3大メーカー比較・口コミ

 

 

ブロック積んだよ!

20160604-02

ココら辺の土を持っていってもらい、ここに物置が建ちます。

 

20160604-03

そして大工仕事が得意なセミプロお義父さん登場。

私も手伝い1日作業でした。結構手間ひまがかかるんですね。

自分でやってみると、職人さんがいかに手早い仕事をしているのかがわかります。

さて、まだブロックは2箇所しか終わっていません。他のブロックをやったあと、物置の組み立てです。

 



コメントを残す